虚無への供物

Kiramune Presents リーディングライブ「密室の中の亡霊 幻視探偵」の劇中に出てきたもののメモ

アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

 

 もしこれがそれぞれの手記だけの形式で本になれば、暁玄十郎さんと斗真摂理さんの気分が味わえるかもしれない(笑)。事件の当事者視点の話だけの小説って恩田陸の「Q & A」や湊かなえ作品に割と多いけど、それぞれが主観で書いているからどこまでが真実かわからなくて怖いんですよね。 

Q&A (幻冬舎文庫)

Q&A (幻冬舎文庫)

 

 あとシナリオ:相沢沙呼さんの最新作。

medium 霊媒探偵城塚翡翠

medium 霊媒探偵城塚翡翠

 

 タイトルはこの作品から取りました。時代とか音楽とかで、この作品のことを思い出していました。日本三大奇書の一つ。 

新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)

新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)

 
新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫)

新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫)

 

 おや?黒書館はこちらのオマージュでしょうか。 

【「新青年」版】黒死館殺人事件

【「新青年」版】黒死館殺人事件

 

*1:ミステリの女王 アガサ・クリスティの作品、叙述トリック、信頼できない語り手

2019年10月期アニメチェックリスト

ただのにっき

 また日記を書いてみる。

9/14

 いつもの飛行機で東京へ。三連休とあって満席で、次の飛行機*1への振替募集。久々に聞いた!行くか!と考えているうちに数人どころではすまないひとがいて、すぐ終了していました。これに関してはこういう記事があります(笑)。

安住紳一郎が語る 空港で人々を動揺させる館内放送と対処方法

 まだ胃が本調子ではないため、第2→第1と移動して、D&Dを覗くもコンビニでウィダーを買って、そのまま六本木に移動。チケット売り場の様子を見に行ったら、1時間前なのに既に並んでいるひとが。この日の朝の東京、大阪よりだいぶ涼しかったので、戻ってスタバに行き、カフェイン少なめの温かい飲み物ってどれですか?と聞く不届き者。コーヒーちゃうんかい。スタバの店員さんは親切なのでティーラテ系、ほうじ茶ならカフェイン少なめですよ、と教えてくれる。
 戻って並んで、シティービューはスルーして、森美に直行。ピクサー展勢が8割かと思いきや、半々ぐらいだった。入り口から自撮り始めるお嬢さん方を尻目に荷物をロッカーに入れて身軽に塩田千春展を鑑賞。


 Googleマップを頼りに国立新美術館に移動したら、吉岡徳仁さんのガラスの茶室が。京都で見に行けなかったけど、ここにいたか!と撮ろうとすると、団体さんの記念撮影に巻き込まれそうになり、どうにか彼らが入らない角度でさっと撮影して「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」を鑑賞。あと地下のスーベニアフロムトーキョーに立ち寄って、乃木坂から湯島の国立近現代建築資料館に。ついでに旧岩崎邸にも行くも半分工事中だったのでまた来たい。

 見ながら弟とLINEしてたら、ついでにすみだ北斎美術館も行ってきたら?と言われて、とりあえずバスで向かう。外観だけ眺めて*2両国駅を目指すもたどり着かない。江戸東京博物館の建物もおもしろいなーと眺めて歩いてると、国技館にたどり着き、相撲ファンに囲まれる。駅に着いたら着いたで、逆方向の電車に乗るというミス。

 恵比寿でその週お世話になりっぱなしのスープストックでお昼にして、友人が働いているお花屋さんに遊びに行き、petit robe noirへ。マンションの一室で、ここでいいのかとこわごわ入るとお店の方がお茶を出してくれてびっくり。自分への誕生日プレゼントに何か買おうかと思ったけど、決めきれずに撤退。
 あとは恵比寿で舞台?を見て、胃が弱っていても食べれるものということでうどん屋さんに。おいしかった。かき揚げがおいしそうだったけど、揚げ物なんて食べれないので我慢。

 ホテルはファーストキャビン再び。この手のホテルは、近所のひとに快適さが左右される気がする。シャッターの開け閉めが雑なひとが近くにいるとわたしにはつらい。大浴場は思っていたより大丈夫。

 

9/15

 ホテルの近所に築地本願寺があることに気付いて冷やかしに。築地本願寺のカフェの朝ごはん、いつか行きたい。移動しようと地下鉄の改札入って、ホテルにイヤホンを忘れたことに気付き慌てて取りに戻る。
 銀座の無印で待ち合わせて、朝ごはんののち、中のギャラリーでバウハウスや椅子を眺め、GINZA SIXの屋上の展示を見ようとするも日没後ということで断念。ミルフィーユは予約が必要かな。京橋のLIXILギャラリーで展示を眺めて、フレンチトースト食べて、三菱一号館美術館のマリアノ・フォルチュニ展。あとは丸ビルをうろうろして、軽くお茶して解散、新幹線で帰路につきました。

9/16

 アプリで知り合った方とアルションでランチして、メイト冷やかして、地元に戻って伯父伯母とごはん。伯母とは誕生日が1日違いで祝ってもらってしまった。

 

*1:30分後ぐらい?

*2:展示はあまり興味がなく……

タイムリミットはあるのか

いつも選ばれない側なんだ、って言って浸るのは好きにすればいいけど、そんなことに何の意味もない。それじゃ何にも変わらない。進まない。ここで選ばれなくても、選ばれる場所はどこかにあるし、どこかで選ばれてみせる。

 

意味深ですが、単に転職するよという話です。詳しく書こうと思ったけど、はてなだと身バレの確率上がりそうだなと思いました。

 

そんな節目にライブで聞いた曲にまた泣きそうになってしまった。その前のライブでも同じ曲歌ったんだけど、その時は別の理由で泣いてたんだよね。ネタバレ禁止って言われたのでどの曲のことか書けないんですけど。

さて、年齢的に大丈夫かなー。これとこれは任せてください!ってアピールがんばってみよう。

2019年7月期アニメチェックリスト

  1. うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 7/4(木)23:30~(BS11
  2. 炎炎ノ消防隊 7/5(金)25:25~(MBS
  3. ロード・エルメロイII世の事件簿 7/6(土)27:08~(MBS
  4. あんさんぶるスターズ! 7/7(日)23:00~(KBS京都
  5. とある科学の一方通行 7/12(金)26:55~(MBS
続きを読む

2019年4月期 アニメチェックリスト

続きを読む

2019年1月期アニメチェックリスト